ぶつだんカフェNo31.大人の読み聞かせ「職人衆昔ばなし」

カテゴリー

5月17日(火)11:00〜のぶつだんカフェは、斉藤隆介の傑作聞き語りルポ、『職人衆昔ばなし』(1960)から、「指物師恒造放談」と「人間国宝・松山蒔絵ばなし」をお送りします。

参加料お一人様500円、お茶・お菓子付き

『職人衆昔ばなし』は1960年から1966年にわたって、伝説のインテリア雑誌『木工界』(連載途中で『室内』に名称変更)に連載された作品です。

行動成長の波に消えゆく伝説的な日本の工芸職人たちを、抱腹絶倒の口調で活写し、大人気の連載でした。

口は荒いが気も荒い、だけどおっちょこちょいでホロリとする素朴な、だけど時代遅れになりつつあった、古き良き日本の一流職人の世界、マスター初の児童文学の朗読に挑戦です(詩の朗読は一度ある)。

ぜひいらしてください。

ぶつだんカフェin東京「神社と神棚のはなし」

カテゴリー

月2回開催して好評いただいております「ぶつだんカフェ」を東京でも開催いたします。

ぶつだんカフェin東京、2022年5/14(土)10:00〜11:00開催です。

今回のぶつだんカフェは小樽を離れて東京・西池袋の日本道連盟本部で開店します。神棚と神社はどこが同じでどこが違うの?神棚を使ったインテリアコーディネートなど。また設計者自身が日本道神社の見どころをわかりやすく解説します。

お茶・お菓子つきお一人¥500です。

開催場所は、東京都豊島区池袋3-21-13ウエストパークタワー1101全国日本道連盟本部です。

SL発車を告げる鐘の架台

カテゴリー
小樽市総合博物館からの依頼で、この博物館に動態展示されているSLアイアンホース号の発車を告げる鐘をつり下げる台を作りました。
小樽市総合博物館からの依頼で、この博物館に動態展示されているSLアイアンホース号の発車を告げる鐘をつり下げる台を作りました。

小樽市総合博物館からの依頼で、この博物館に動態展示されているSLアイアンホース号の発車を告げる鐘をつり下げる台を作りました。写真のナイスガイは実際に架台を制作した、うちの職人、山田さんと浅井くんです。

鐘の重さは約30kg、JR函館本線南小樽駅に100年前に設置された本物の鐘です。
鐘の重さは約30kg、JR函館本線南小樽駅に100年前に設置された本物の鐘です。

ご自由に鳴らせます。100年前もこうやって汽車を発車させていたのですね。

アイアンホース号は1909年にアメリカのポーター社で製造された蒸気機関車です。この年代のSLで実際に稼働しているところを見ることができ、しかも乗ることができるのは、小樽市総合博物館と道東の遠軽町丸瀬布の森林公園いこいの森にある、雨宮21号だけです。

貴重な鉄道遺産です。

ぶつだんカフェ「裏庭を神社にしちゃおう!」

カテゴリー

今月のぶつだんカフェは前回の「神社を作ろう!」に続き、自分の家の庭を神社にしちゃうには、どうすればいいのか、御利益のあるガーデニングの一挙両得なお話です。

4月19日(火)11:00から、お一人さま¥500、お茶、お菓子付き

経営計画発表会を行います

カテゴリー

令和4年4月9日(土)10:00〜11:00、当店にて、参加無料

先代・片桐康彦の創業した片桐仏壇店から70年、
風土計画舎は仏壇という枠組みを広げ、歴史・文化と住環境を創造する企業へと羽ばたこうとしております。
社寺施設の設計施工から始まり、日本の風土が生み出したユニークな生活空間である社寺境内の保全とコーディネート、また日本の風土を活かした庭園やインテリアなどの生活空間の創造などを手がけて行く所存です。
全国の99%の中小企業は株主総会も経営発表会もありません。
片桐仏壇店の時代から私たちを見守り、もり立ててきてくださった皆さまへ、私たち風土計画舎とともに志を一にしていただきたく、今後の計画をお話ししたいと思います。
当日は同時にオンラインZOOMにて全国の仲間たちへ、私たちの営業計画を広く語らせていただきます。

記 (有)風土計画舎経営計画発表会
日時:4月9日(土)、10:00開始 11:00終了
場所:風土計画舎・片桐仏壇店店内
発表者:片桐尉晶(代表)
司会:山近義幸((株)NIHONDO代表)
受付:片桐由希子

オンライン参加の方はzoomにて、以下からお入りください。
ミーティングID: 846 4876 7888
パスコード: NIHONDO
https://us06web.zoom.us/j/84648767888?pwd=L3YwUlM4ZDBEbXl1Qkx0ajVYSmhIUT09

ぶつだんカフェ「神社をつくろう!」

カテゴリー
第28回ぶつだんカフェ「神社をつくろう!」

2022年3月15日11:00〜12:00、2022年3月19日10:00〜11:00

参加料¥500(お茶、お菓子つき)

神社は古くて新しいコミュニティスペースです。
今回は神社を造るための基礎知識として、神社の歴史と神社の社会的機能についておしゃべりします。

ぶつだんカフェ「おひなさまのはなし」

カテゴリー

3/15(火)11:00〜、片桐仏壇店内にて、お茶、お菓子つき¥500

今月のぶつだんカフェは、おひなさまのはなしです。ひな人形の初めてから現代のひなまつり、またひな人形の専門学校まで。ひな祭りのあれこれをお茶とお菓子をつまみながらおしゃべりしましょう。

第2回神社再生サミットを開催します

カテゴリー

来る2月26日(土)の13:00〜16:00

第2回神社再生サミットをオンラインで開催します。

基調講演は神道学者で神社に関する著作も多い白山芳太郎(皇学館大学名誉教授)パネリストに岡田能正(賀茂神社禰宜)、長谷川多恵(終活カウンセラー)、久保田史郎(風久保田生命科学研究所代表)、山近義幸(NIHONDO代表)、落合直人(高牟神社権禰宜、神社史研究会副代表)を迎えて、神社再生のための行動策を討論します。

参加費はお一人様¥2,000です。画像のQRコードからお支払いください。

第25回ぶつだんカフェ「鬼の話!」

カテゴリー

今年最初のぶつだんカフェは「鬼のはなし!」
お菓子とお茶をお供に、日本の文化を語るぶつだんカフェ、今年最初は、神代の昔から日本を動かしてきた闇の力「鬼」とは?神仏と鬼はどう結びついたのか!!などなど、縁起のいい鬼の話です。
今月から第3火曜11:00〜、第3土曜10:00〜の月2回開催します。週末もぶつだんカフェに遊びに来てくださいな。

えほんコンシェルジュ佐賀のり子の絵本読み聞かせ会

カテゴリー

11月16日(火)の11時から、第24回ぶつだんカフェ開店です。今回は絵本コンシェルジュとして、蔦屋書店北広島店を拠点に全国読み聞かせ行脚をしてらしている佐賀のり子さんをお迎えして、絵本読み聞かせ会を行います。

お茶、お菓子付きで参加料¥500/人。どうぞコーヒー片手に素敵な絵本お世界をお楽しみください。